ワザップ(wazap)情報ナビ~ワザップ(wazap)にはまる~

ワザップ(wazap)をご存知だろうか。ワザップ(wazap)とは、ゲームの裏技・攻略サイトである。ぜひみなさんにもワザップ(wazap)を知ってはまって頂きたい!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2週間で108万本を販売、、Wiiソフト最速で大台突破!【ワザップ(wazap)情報ナビ】 


やはり凄い人気ですね!

以下yahooニュースより引用。
任天堂のWii用ソフト「大乱闘スマッシュブラザーズX」が2週間で108万本を販売し、Wiiソフト最速で大台突破を達成したことが12日、エンターブレインの調べで明らかになった。07年12月に発売された「Wiiフィット」の7週間を超える記録。

大乱闘スマッシュブラザーズX」は1月31日発売、1週目で約82万本、2週目も約26万本を販売した。ゲームは、マリオやピカチュウなど任天堂の人気キャラクターが一堂に会して戦うアクションで、インターネット対戦も対応。当初予定の1月24日から1週間発売が延期され、その後Wiiのレンズの汚れが原因でディスクが読み込めない不具合が発生、任天堂がレンズの無償洗浄を実施するなどの問題もあったが、任天堂の人気シリーズの強さを発揮する結果となった。

人気ゲームブランド・任天堂と人気ゲームソフト・大乱闘スマッシュブラザーズXの話題はしばらく続きそうですね!ワザップもこれで盛り上がる事間違いなし?

スポンサーサイト

ステージの種類が多いのが人気の要因?大乱闘スマッシュブラザーズDX【ワザップ(wazap)情報ナビ】 


ワザップで多く聞かれる意見として、大乱闘スマッシュブラザーズDXを買って良かった、という意見があります。今でも値段が安定していると、ワザップユーザーがいっているほどです。キャラクターが増え、ステージの種類も多いことがそういった人気の原因のひとつだと思います。

対戦型ゲームの中でも2~4人プレイは最高を極める作品で、まさに大乱闘スマッシュブラザーズDXは条件を満たしています。また、一人でプレイする時、ストーリモード・トレーニング・ミニゲーム等、様々な事が出来るのです。主にキャラゲットワザップのためにストーリーモードでワザップの為にすることが多いのではないでしょうか。

どんどん現れる敵を倒し続け、運がよいと最後には隠しキャラと対戦することが可能です。勝つと様々な場所においてそのキャラを使用する事ができ、逆に負けるとまた最初からやり直さないといけないのです。

大乱闘スマッシュブラザーズDXトレーニングでは、敵の動きやアイテム、流れる時の速さ、カメラのアングルなどが自由に設定することができます。設定によってはただ練習したり、自分のやりたいことをすることなどでも楽しく遊ぶことが可能です。

大乱闘スマッシュブラザーズDXミニゲームについては、遊び程度ではありますがワザップによるとここでも隠しキャラが出ます。大乱闘スマッシュブラザーズDXはいろいろな機能を揃えたゲームですので、ワザップでも裏技、隠しキャラなどを出すワザップ!情報が多いです。

4人まで対戦可能!大乱闘スマッシュブラザーズDX【ワザップ(wazap)情報ナビ】 


任天堂ゲームのキャラクターを総動員し人気を博すゲームの話ですが、最大4人までプレイできる大乱闘スマッシュブラザーズDX対戦型アクションゲームというものがあります。通常ゲームの他に、隠しキャラや隠しステージなどがあるので、まだご存じない人はぜひワザップ!を見てください。

ワザップにはそのほとんど、といっていいほどの量が掲載されているのです。長所はキャラにもステージにもあり、自分の思ったような戦闘が可能です。練習をしたい時はトレーニングモード、友人と速さを競う時はミニゲーム、友人と対戦の時は対戦モードといったように、どれかを選んで集中 して楽しむことができます。

そしてこのゲームは従来の格闘ゲームの常識を根底からひっくり返すような驚くような試みをしたのです。これはワザップユーザーでもたった数人しか知らなかったことのようです。従来の格闘ゲームにおいては「ヒットポイント」がありました。

色々なキャラクターの技を利用し、敵のヒットポイントをよりスムーズに速く、減らしていくという方法でした。現在でもヒットポイント制が多く使われています。ですが、大乱闘スマッシュブラザーズDXでは、ヒットポイント制からパーセンテージ制に以降しました。

その仕組みを説明すると、相手に攻撃を与えたら敵のパーセンテージが増えます。このパーセンテージは吹っ飛びやすさを表現しており、大乱闘スマッシュブラザーズDXは発売当初はワザップで評判が悪かったようですが、だんだんワザップユーザーからの評価もあがってきました。

飽きがこない魅力!大乱闘スマッシュブラザーズdx【ワザップ(wazap)情報ナビ】 


ワザップでも話題の中心にのし上がった感のある「大乱闘スマッシュブラザーズdx」。マリオやピカチュウなど、任天堂の誇る人気キャラクターが惜しげもなく投入されて熱い闘いをくり広げるゲームです。

現状ではさすがにまだ裏ワザやその他の情報はワザップには少ないですが、この分ではそう遠くないうちにワザップのアクセス上位を取ることが予測されています。この大乱闘スマッシュブラザーズdxは極めてシンプルなルールで構成されています。相手を攻撃して「ダメージ」%を溜めたら、あとはふっとばすだけというシンプルさで、ステージから落ちてしまうとアウトです。

「大乱闘スマッシュブラザーズdxレギュラー戦」はコンピューターキャラとの対戦。さらに4人まで参加可能な“大乱闘”が楽しめます。大乱闘スマッシュブラザーズdxでは上下左右の攻撃及びスマッシュと、取って置きの必殺技というだけのシンプルな攻撃によって大乱闘を繰り広げます。

ワザップ掲示板でも操作がシンプルで使いやすいと高い評価を得ています。スマッシュブラザーズdxは従来の格闘技のゲームは操作が難しいと敬遠しがちだった人にとってもシンプルな操作がユーザーフレンドリーなゲームなのです。それでいてゲーム性は単調なものでなく、対戦ゲームの醍醐味が満載です。

豊富なキャラクターのおかげで一人でのプレーでも全く飽きずに楽しめると評判です。複数 のユーザーでの対戦は盛り上がる事必至!早くも任天堂至上最高傑作!との声も挙っているほどです。

大乱闘スマッシュブラザーズdxマニア必見!【ワザップ(wazap)情報ナビ】 


大乱闘スマッシュブラザーズdxの隠しキャラをワザップで発見しました。その名はルイージ!探し始めてからかなりの時間を要したのですが、ワザップのおかげですぐに発見する事ができました。完全にスマッシュブラザーズdxにハマリ中です。

ワザップユーザーの皆様に感謝です!残念ながら前作はプレイしていないのですが、このスマッシュブラザーズdxから『Mr.ゲーム&ウォッチ』や『アイスクライマー』、『ドクターマリオ』といった、前作のユーザーの皆様大喜びの過去のゲームに登場したキャラクターが再登場しています。

スマッシュブラザーズdxのキャラクター数は総勢25名で、12名だった前作の実に2倍以上です。前作に登場したキャラクターはスマッシュブラザーズdxにも全て残されています。相当なマニアにしか知られていなかったであろう存在のスマッシュブラザーズdxの主人公ロイが参戦したのです。

公式ホームページにも開発の予定さえ載っていませんでした。また、ワザップによると、実は ワリオはこの作品に参戦候補には名前が挙がっていたものの、クッパ・ピーチを加えた上でワリオを加えてしまうとスマッシュブラザーズdxが「スマッシュマリオブラザーズになってしまう」といった理由で残念ながらカットされたようです。ワザップユーザーからの情報によるとワリオは次回作に出ると言うも話もあるようです。

検索
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。